KAZUYO NAKANO NEW YORK

​            brand history

1997年

2月、カズヨナカノはKAZUYO NAKANO Inc. をニューヨークで設立。

5月、「KAZUYO NAKANO NEW YORK」をブランド名として卸業を開始。ENKアクセサリーサーキットに参加し始める。

「ヘンリー・ベンデル」、「ビッグドロップ」などの、アメリカの専門店、高級百貨店と取引が始まる。

同年12月には、フラッグストア(小売)をノリータ地区に開設。 

1998年

初のコレクション「モンダーノ」が、ニューヨークの女性の間でヒット。街中で頻繁に見かけられるようになる。

次作コレクション「フィオリーナ」は、5番街「ヘンリー・ベンデル」のウインドウを埋め尽くし、同社社長が自ら売り上げを確認しに来るほどのベストセラーとなる。 

In 1997

I established 317 Designs, Inc.

I started wholesale business with the brand name KAZUYO NAKANO NEW YORK.

I began to participate in the ENK accessories circuit and also began selling my designs at the well-known high-end specialty department store, Henri Bendel.

In the same year, I opened my flagship retail store in the Nolita neighborhood of Manhattan.

In 1998

My MONDANO collection came out and was a hit with New York City women. 

My next collection, FIORINA, did equally well and, on front window displays in Henri Bendel, became a best seller for the department store. The success was so great that even the president of Henri Bendel congratulated me in person for the hit sales of my design.

KAZUYO NAKANO NEW YORK COLLECTION